転職成功のためのコンサルティング
面接対策編 デザイナー職
デザイナー職(女性)の場合
<経験・実績>
●実務経験3年以上 
●フルアイテム可能
●生産管理経験有り
●ヤングキャリア系ブランド経験

<希望条件>
・ポジションはスタッフレベル
・できればフルアイテムに携われるところ
・商材のテイストはヤングカジュアル希望
ヤングカジュアルブランド
<企業の募集条件>
●実務経験3年以上
●同テイストの経験
●カットソーデザイン経験のある方
●ポジションはスタッフレベル

<求めるのは>
・布帛チームの中堅ポジション
・カットソーに力をいれていきたい為、デザイン経験が豊富な方
・仕様書作成スキル必須
・ヤングカジュアルブランドのテイストが理解できる方、または経験者
■面接のポイント

あなたがアピールすべきポイントはココ♪

オールアイテムのデザイン経験がありカットソーを中心に展開していたブランドを担当している点
人員体制の規模間は以前も3名体制だったので、同じ規模間での仕事の体制と、コミュニケーションのとり方が分かっている。
前社が同規模のチーム構成だった為、仕事の体制と、コミュニケーションのとり方が分かっている点
企画〜生産(サンプル作成)まで一貫した物づくりを経験している点
ヤングキャリアブランドでの経験だがターゲット層、商圏が今回募集しているブランドと同じである点
(また募集ブランドが自身が好きなブランドだったこともあり理解がある点)
■面接Q&Aシミュレーション

主に何のアイテムのデザインを起こすことが多いか。
今回企業が求めている人物像としてカットソーが強い方というキーワードがある為、カットソーデザインの経験が十分にあればアピール。もしカットソーデザインの経験が少ない場合は素材の特性は理解していることを話す。
経験企業の退社理由
前向きな転職であることを前提に決して前社の否定と受け取られないよう表現には留意する。
どのような場所へ買い物に行きますか?/よく見る雑誌はなんですか?
同等テイストブランドでの経験がない場合、どのくらい募集ブランドを理解できるかなど趣味趣向を確認する意向が企業サイドにもある為、募集ブランドに対しての掲載誌、競合ブラド確認をし事前準備をした上で回答をすると望ましい。
担当デザインの制作時間はどのくらいかかりましたか?
単純に制作時間数を述べるだけでなく心がけた点などを併せて話せるとベター。面接官はあなたの力量を正確に知りたいと思っているので誇張せず相手がイメージできるよう伝えることが必要。
素材に関してはどの程度知識をお持ちですか?
●●、▼▼(仕入先)から殆ど仕入れており布帛及びカットでは大概扱ってきています。
具体例を挙げ特性等の理解について問題無い点をアピールできると尚望ましい。